ラクトフェリン原料価格

ラクトフェリン原料価格

ラクトフェリンの原料は、サプリメントメーカーが独自につくったものから、原料メーカーから仕入れているなどさまざまです。例えば独自成分を配合しているのは、森永乳業です。もしかしたらこの原料をほかのメーカーのサプリメントが使用していることもあるのかもしれません。

 

ほかにもリバソン株式会社、島貿易株式会社などもラクトフェリン原料を取り扱っているようです。株式会社NRLファーマもラクトフェリンの研究や開発を行っており、自社で買い付けた原料を使用し、認定工場にてサプリメントの製造をしています。

 

ラクトフェリン原料の製造は海外製なども見られており、ヨーロッパ地方や中国産などさまざまです。森永乳業でしたら乳製品のメーカーを生かし、独自に抽出をしているため、国内の原料で安価につくることができるのではないでしょうか。

 

ラクトフェリンの原料価格や単価についてははっきりとしたことはわかりませんが、安価な商品が出回っていないことから、それ程やすいものではないと考えられます。そもそも原料となる牛乳からはわずかしかとれないため、大量に抽出することはできないものなのです。母乳の場合は100mlあたり200mgで、牛の場合はその10分の1程度になります。